2018年のフォースター系列店福袋まとめ記事になります。
無題
今回のラインナップは、
・ハンドガン 15,000円
・ショットガン 10,000円
・ショットガン 15,000円
・電動ガン 10,000円
・電動ガン 30,000円
・スナイパー 10,000円
・スナイパー 30,000円
・スペシャル 50,000円
と、なります。

しかし、問題点がありましてショットガン1.5とスペシャル5万円は後出し販売だった模様です。
他のラインナップを注文してしまった人は心に傷を負う仕打ちだったでしょう…。
私はダブりが怖かったので今回は購入しませんでした。

・ハンドガン 15,000円

・ショットガン 10,000円


・ショットガン 15,000円


・電動ガン 10,000円

・電動ガン 30,000円

・スナイパー 10,000円

・スナイパー 30,000円

・スペシャル 50,000円


以上になります。

今回無難だったのはショットガンとスナイパー1万でしょうか。
スペシャルはHK416Dが何かにつけてコストがかかるので下手に手に入れない方が賢明でしょう。
スナイパー3万はM40A5とこれまでA3だったので、ちょっと欲しかったです。

電動ガン1万と3万は正直愕然としました。
中華はフレームが金属という点が売りですから、スポーツラインの詰め合わせは酷いです。しかも中華は何故か内部をいじると初速が落ちる謎仕様。
でも、清掃しないと壊れやすいという…ジレンマ!

個人的にはトレポンを持っていなかったのでスペシャルなら欲しかったですね。
電動ガン一筋でいけば誰もが憧れるトレポンを中華とはいえど、この価格帯は販売当初から驚きでした。
しかし、フォースターは何度も同じエアガンを福袋に突っ込んでくれるので、いずれ手に入る予感がします。

次は夏…予約開始は6月下旬になると思いますが
GWにも期待しつつ福袋を待ちましょう。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。